あしなが育英会

シェアする

あしなが育英会は、保護者が病気、災害(道路上の交通事故を除く)、自死(自殺)などで死亡、または著しい障がいを負っている家庭の子どもたちを、奨学金と心のケアで支援している民間の団体です。奨学金開始から33年間で5万2千人に590億円の奨学金を交付しました。東京と神戸で学生寮「心塾」を運営していて生活困窮世帯の遺児でも大学進学できるよう、朝夕食付で寮費は1万円です。

また、東京、神戸、仙台、石巻、陸前高田の「レインボーハウス」(虹の家)では小中学生の遺児や保護者の心のケア活動を行っています。

財源はすべてご寄付です。奨学金としてご寄付を送ってくださる「あしながさん」や、あしなが奨学生が中心になって行う街頭募金などの「無償の愛」で進学の夢を果たせた遺児も多くいます。

あしなが運動は、現在、アフリカの遺児を世界の大学に留学させ、将来母国の発展に貢献するリーダーを養成するための「アフリカ遺児高等教育支援100年構想」にまで拡がっています。

https://www.ashinaga.org

 

シェアする
  • インターアクトクラブは、ボランティア活動・国際交流・社会貢献等に取り組んでいます。
  • "ごく普通の高校生"から"政策を作るスーパー高校生"に。人生を変える365日。
  • 不安や悩みがあったりしたら、一人で悩まず、いつでもすぐ電話で相談してください。

PAGE TOP